So-net無料ブログ作成
検索選択

宿る処 [trace of a god <宿処潜者>]

その場所に何かが宿り、何かが潜む

r100527-001.jpg

撮影というものを始めてからしばらくは、ただ闇雲にシャッターを切っていました。当然ダメだしの連続でしたが、100枚にひとつくらいの割合で、他の失敗作と何か違うと思うようなものがありました。いま考えるとこの膨大な失敗が今の私を確立していったのかなと思えてなりません。失敗が多ければ多いほど自身の納得する世界の幅が狭まっていく。そうして凝縮された納得の世界に勇気をもって乗り換える。

数年後、その何かが映しこまれた作品で手造りの写真集を作りました。
「宿る処、潜むもの」
しばらくはこの作品たちを紹介させていただこうと思います。

思うところあって依頼撮影以外はフィルム撮影に専念するつもりです。
現像やら、スキャンやら、補正やら、こちらにアップする間隔も長くなると思いますが、その分、皆さんにお楽しみいただける作品を作っていこうと思っていますのでよろしくお願いします。
nice!(19)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 19

コメント 8

Betty

楽しみに待っています♪
by Betty (2010-05-27 18:59) 

RobertCole

> Betty さん
AirBlueさんからの撮影依頼もないようなので好きなことやらせてもらってます
ライブ活動再開の折はご用命のほどよろしくお願いします
高尾山、楽しみです
今回は森ではなくて森でライブ(登山)している人を撮らせていただく予定ですので、ご協力よろしく!
by RobertCole (2010-05-28 00:09) 

SILENT

木村伊兵衛さんという大先輩もフィルムの一枚一枚を大切に撮影されたようですね。デジタルでの手軽な時代とは経済的にも大きな負担があったし真剣味が違ったんでしょうね。
by SILENT (2010-05-28 15:59) 

COLE

静かな時間が流れていく雰囲気 素晴らしいです
やはりフィルムですか
1枚に込める想いが全く異なるものという話を聞きます
私はまだ失敗の連続の段階です
いずれはフィルムになるのかなあ
by COLE (2010-05-29 08:03) 

リックディアス

自分のブログは、携帯の写メばかりですが、フィルムカメラで写した物は、ホントに違いますよね。
しまいこんでいるOM-2を引っ張り出して、使いたいです。
by リックディアス (2010-05-29 09:32) 

RobertCole

> SILENT さん
> COLE さん
> リックディアス さん
デジタルも素敵ですよ
先日、一年前に自宅プリンタで印刷したモノクロの森の写真を見たのですが、部分的に赤茶色に変色していました
以前、暗室ワークショップでプリントした作品は美しいまま
現在、デジタル作品は画像としてか、プリンター印刷以外に表現方法が確立されていないと思います
せっかくシャッター速度分の生命を撮らせてもらうのなら、古くからの暗室プリントも選べる方法をと・・・
これから写真表現ってどういう方向に流れて行くんでしょうね
by RobertCole (2010-05-29 15:36) 

bluemoon

空気が濃いですね…。そこにいたら息が出来なそうな感じがします。
by bluemoon (2010-06-01 00:10) 

RobertCole

> bluemoon さん
濃い空気は、不足したものを補ってバランスをとるために、それが薄くなってしまった場所へと流れていく
息が出来ないほど濃い空気に触れるのもいいものですよ
でも長居は禁物です(笑
by RobertCole (2010-06-05 00:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: